読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モニ・セイクレッド

The Hello! Project Stories

ハロプロ2015年4月6日(月)

4月6日(月)

https://pbs.twimg.com/media/CB6aFwRUMAAL-u4.jpg

  • 勝田里奈誕生日17歳
    • バースデーイベントあり

出版

TopYell(トップエール) 2015年 05月号

モーニング娘。'15 佐藤優樹単独ロングインタビュー
カントリー・ガールズ 教えて!ももち先生♪
アップアップガールズ(仮)「全国制覇」に向けての決意表明!!
モーニング娘。'15飯窪春菜の365まんがDAYS
■Top Yellライブレポート
Berryz工房 3.3@東京武道館
LoVendoЯ 3.5@新宿BLAZE
チーム・負けん気 3.14@新宿ReNY
ハロプロ研修生 3.8@下北沢GARDEN
http://www.takeshobo.co.jp/magazine_d/zid/36
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00TIVAZ8Y

シャ乱Qまこと つんく♂声帯摘出に「泣きました」 - 芸能 : 日刊スポーツ

 4人組バンド、シャ乱Qのまこと(46)が6日、メンバーで音楽プロデューサーのつんく♂(46)が喉頭がんで声帯摘出した件について、所属事務所を通じてコメントを発表した。
 まことは、「つんく♂が『声帯を摘出した』と知って、あまりにも過酷すぎる試練で、しばらく理解できませんでした。すぐには信じられませんでした」と吐露。「話せば長くなるのですが、泣きました。うちの妻も、うちの両親も、やっぱり泣きました」と強いショックを受けたことを告白している。
 だが、まことは現在このように考えているのだという。「『最高の歌をうたえるが、いつかは声帯を失くす人生』と『何も失くさないが、つまらない歌しかうたえない人生』そのふたつのうち、つんく♂は最高の歌を選んだのだ、と。何度選びなおせるとしても、同じ選択をするのだろう、と。文字通り、声をすり減らしながら、いままでうたっていたのかと思うと、また泣けてきます」とつづる。
 まことはつんく♂の術後に会ったそうで、「彼はパソコンの画面で言葉を伝えてきた他は、何も変わりません。元気なのでホッとしました。食事は普通にできるし、当たり前の贅沢(ぜいたく)を、幸福として、わかちあいました」とその際のつんく♂の様子を伝えた。

twitter(top画像)

made